×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

BACK

D+SHADE

1997年結成−2000年5月31日解散。私に初めてネット友達が出来たキッカケのバンドさんです。

D+SHADEを知ったのは、というか、TVやLIVEや有線で聴いてからじゃない、不思議な偶然?で知りました。

それは、最愛のバンドGRAND SLAM解散後、夢中になるバンドがなく、音楽に対しても心が空っぽだった時。

今は無き、大須の『円盤屋』(インディーズ店)にひょぃと入り、ジャケ買いでもいっかと思いながら1枚手にとったCD。

D+SHADE/DAYS。曲名を見て即買いでした。『MEMORIES』『SONG FOR YOU』は、GRAND SLAMの曲にもあったから。

もちろん聴いた事もない、どこのバンドかも知らない、誰のオススメでもない、どんな音楽かもわからない、

そんな自分にとってすごい冒険のCDは、後にこんなにハマるとは微塵にも思っていませんでした(^^; だろ〜なぁ。

まず感じたのはBOφWYっぽいビートロック。すごく疾走感があって、グラスラにはない勢いがあった。

そして何よりもハマッたのは、ボーカル:ひーくん(HIBIKI)のハスキーボイス♪枯れ声大好きな私にメガヒット☆

そして勢いだけじゃないメロ。うっわ、すっげぇ好みの引いちゃった…ってのが感想ですかね(笑)

初めてD+SHADEを見たのは98年3月31日。うん、観たんじゃなくて「見た」の。ミニアルバム『Dear』を買った特典だったかな?

『GROOVE!』(本店)での握手会(爆)いきなり本人達と握手しちゃったよ!みたいな(爆死)しかも初LIVEは翌日の4月1日のFARM。

握手会は会社の棚卸日だったのもあって、要領よく終らせて一人で行ったんだけど、LIVEは当時の同じ会社の後輩と。

それからは彼氏と新幹線で目黒まで行ったり、その後輩と真冬に長野まで行ったり。まともな遠征もD+SHADEが初めてなんじゃないかと。

そして冒頭でも書いた、D+SHADEのアンオフィシャルHPで知り合ったネット友達さん方。

もちろん今でも仲良くさせて頂いてます♪先日のJanneさんで初ご対面した子もおるし(笑)思えば長い道程だ。はっはっは。

やっぱ記憶に焼き付いてるのは、ダイホでの最前と、長野Jかなぁ。それとFARM。ホールはあんまり記憶にない×××

解散前から活動が鈍くなって、LIVEがあったら行こうと思ってたら、関東でLIVEやって解散されてました(涙)

ドラマの主題歌とかもやって、結構人気もあったと思うんだけどねぇ。Mステにも出てたし。ヴィジュアル系だし。え?関係ない?

今音楽やってるのはギターのken坊だけだけど、みんなそれぞれの道で頑張ってるみたいです。

 

■■■Vo.HIBIKI/G.KEN/B.YOSHIHIRO/Dr.YUJI■■■

BACK